FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
■プロフィール

@hammerinhommer

Author:@hammerinhommer
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■Tweetswind
■TWITTER

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■Google カスタム検索

■RSSリンクの表示
■リンク
■検索フォーム

■Braves Twwps

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トミー ラ ステラ登用
atommylastella.jpg

our new second baseman


前回書いたことが当たりました。メモリアルデーが過ぎたらTLS初召集です。2年前にシモンズが収集されたのも6月1日でしたからほぼ同じです。”メモリアルデー”はレギュラーシーズン最初の3分の1が来る目安となる日で、フロントがチームに対する第一次評価を決定し、テコ入れが始まる目安、と考えて間違いないところです。

明後日がその54試合ですが、28-24。打線がまっとうならもっと勝てていました。今は10連敗のボストンに連敗中。サンタナのやらずもがなのBBが歯車を狂わせる原因となっています。

打線は酷いです。なんだかもうアプローチからして問題大あり。

HRがNL4位なのに、得点はNLワースト2位。先制点を取れば18-3、HRが出た試合は21-5というデータはあるものの(データは3日前のもの)、HR以外で点が取れないと、敵地のアナウンサーにも指摘される始末。OBPの低下は痛く、レギュラー8人中OBPが3割を超えるのが3人だけという始末。あらだけ三振の多さを指摘された昨季を上回るほど、K/BBのの比率が悪い、このままではまずい。

ゴンザレスは打線を組み替えるなどして打開策を図っていますが、今年はうまくいきません。ピッチャーを8番に入れる策も機能せず元に戻しています(戻して良かった)。

打線の入れ替えで上手くいかないなら、次の手は選手の入れ替えです。

TLSはマイナーリーグ通算打率が.322、通算OBPが.407。昨年はキャロライナリーグ新記録となる21試合連続ヒットを記録しています。特筆すべきは通算でBBがKかを上回っていることです(136BB > 102K)。コンタクト能力の高さが伺えます。

各種リポートでは、ストライクゾーンを制御できる、コンタクト能力が高い。カウントを作れて、ランナーを進めるためのヒッティングをいとわない、必要ならバントもする。必要な場面ではスイングを小さくして、打球をインプレーにしようとする、打者のようです。シチュエーショナルヒッティングが出来る、古典的な2番打者タイプ。マイナーリーグでは主に2番か3番に座っています。スピードがないので1番に座ったことはないはず。

明らかに今のブレーブスにはいないタイプの打者です。今のアトランタ打線はHit or Miss 、一発or三振かという打者ばかりなので、TLSは明らかに毛色の違う打者です。プロ通算でOPSが.700をきったのはひと月だけ、という波の少なさも今のアトランタ打線が必要とする要素です。そ登用する意味があります。

確かにAAAではSLGが上がってきていません、もっと二塁打が伸びるはずなのですが・・・。それでも2BのプロダクションがMLワーストのATLにとってはプラス。今季2Bが3人合わせて.503OPS、TLSはAAAで.743OPSですから、200+ポイントのプラスがあります。

これでも上手くいかなかったらトレードによる打開策しかないでしょう。その前にヘイワードの打順を下げて下さい。

TLSはSt.John大からCoastal Carlinaに編入して2011年の8巡で入団。この年のドラフトからは漸く2人目のビッグリーガー輩出。北東部の出身なので、デビュー戦はご家族が観戦の中で初ヒット(2本)を記録しました。アトランタでNJというと、グラビンが思い出されますね。
スポンサーサイト

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

ブレーブス | 18:33:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。