FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
■プロフィール

@hammerinhommer

Author:@hammerinhommer
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■Tweetswind
■TWITTER

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■Google カスタム検索

■RSSリンクの表示
■リンク
■検索フォーム

■Braves Twwps

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本気で取りに行くならグリンキーを
体調不良につき、今回短めで。


JJが戻ってきたけど、先発投手獲得するかもしれません。しなければならないかもしれません。

名前が挙がってる中で本気で狙いに行くならグリンキーを所望、します。

来季の予算には約$33ミリオンの余裕があるので、FAで逃げられるのでなく、長期契約が視野に入れられます。グリンキーはウチのキャンプ地があるフロリダ州オランドーの出身であり、かねてからアトランタでのプレーを熱望していたので長期契約の目はあるはず。まだ28歳というのも良いか。

しかしそうとなればMILはテアランを要求することは必定だし、それをどう呑み込むのか。スモルツの逆バージョン(DETのマイナーリーガー時代にATLへ移籍)はやられたくないだろうし。

彼を含まず、ギルマーティンとスプルールらで有効なトレードパッケージがつくれればそれにこしたことはないのだけど。


*もう前半戦振り返ってしまいます。

こんなにアップダウンの大きなシーズンはこれまで聞こえにありません。

最も印象に残っている試合は「ヤンクスに4点差をひっくり返されたあの試合」

ヤンクスとほぼ互角の勝負をした(2-4だがいずれも接戦だったし、上の試合を取っていれば3-3だった)ことで、チームに力があることが分かりました。というか分かってしまいました。

それならば、力があるのにこんなにアップダウンがあるのはなぜなのか? 実はチームのマネージメントが十分でないのではないか。すなわちマネージャーの器量は十分なのか? という点が前半終わって最も気になった点です。

とはいえ6月28日の試合でアナウンサーのチップ ケリーが「今日をもって42試合連続勝率五割越えのチームとの対戦が終わります、その間は21-21でした」と言っていたようにが、この間を5割で乗り切ったというのはそれなりに悪くないのかも。ちなみにケリーが言っていたのには”5割越え”のチームで、”5割以上”の相手だと46試合まで連続したのですよね。酷いよこれ。

そして後半戦は同地区戦が60%を占めますからね。前半戦は同地区相手に勝ち越しシリーズが2つだけ、でした。相変わらず!。
スポンサーサイト


ブレーブス | 21:39:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。