FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
■プロフィール

@hammerinhommer

Author:@hammerinhommer
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■Tweetswind
■TWITTER

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■Google カスタム検索

■RSSリンクの表示
■リンク
■検索フォーム

■Braves Twwps

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さよならCHIPPER JONES
092912_braves_CC11-2.jpg



Larry Wayne "Chipper" Jones Jr.のレギュラーシーズン最後の打席が終わりました。最後もヒット、というのに胸が熱くなるものがあります。スイッチHとして左右両打席で3割。最後のシーズンもBBがKを上回る凄さ。そして史上7人目の.300/.400./500クラブ入りを達成しました!この7人には組織の大先輩ヘンリー”ハンク”アーロンも含まれていません。

いやそれにしても何度劇的な一発でチームを鼓舞したことか。彼がいなかったら早々にプレーオフ戦線から脱落していたと思うし、去年の9月をいつまでも払しょくできなかったかもしれませんね。

しかし過去に、「40歳」でメインポジションの「レギュラー」を守り、これほどの「打撃成績(OPSがチーム1位)」を残した人がいたのだろうか?いやいや、いないでしょうに。

今年MLBでチッパーは8番目に高齢だったが、他の6人はミドルリリーバーか、代打要員であり、常時出場している選手としては彼以外にいない。

MLBの歴代の偉大な3塁手も、多くが30過ぎると他のポジションにコンバートして選手寿命を長らえるか(例えばブレットら)、あるいは40前に引退するか(例えばシュミットら)、しており40歳での3Bレギュラーは歴史上他に類を見ない。 38歳のジーターがSSを守ってますがこれも相当に異例(しかし守備が)

それにヒッティングに関してはもう驚きのひとこと。そもそも引退会見(3月22日)の翌日にDL入りしてしまい、6月まで体がもつのかと開幕前は心配されていた選手が、最後のシーズンのアドレナリンとモチベーションだけで、これほどまでにやれるものなのか。規定打席には達してないけれど、400打席以上の打者ではチーム1位の.832OPS。最後のシーズンにBBがKを上回る凄さ。まさかこれほどまでにやれるとは。

何よりも劇的な一発の数々:
4月開幕4連敗を止めた@HOUの一発、
5月2日の延長戦サヨナラHR、
6月@WASでの代打HR、
8月バブルヘッドデーの2発、
9月のサヨナラ3ラン、

ありえない。あり得ないシーズンを見せてくれました。劇的なシーズンに本当にありがとうといいたい! 何よりも最後のシーズン、夏の野球少年に戻ったかのようにプレーしていた姿が忘れられないですね。

通算成績 : 2499G 2726H 1619R 549(2B) 38(3B) 468HR 1623RBI 1512BB 1409K 150SB .303BA .401OBP .529SLG

スイッチヒッターとして唯一の3割・400HR。スイッチヒッターとしてマントル、マリーに次ぐ歴代3位のHR数。左右両打席での3割(.303/.304)

2年後にはヒッティングコーチとして戻ってきてほしいと思います。
スポンサーサイト
ブレーブス | 21:05:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。