FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
■プロフィール

@hammerinhommer

Author:@hammerinhommer
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■Tweetswind
■TWITTER

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■Google カスタム検索

■RSSリンクの表示
■リンク
■検索フォーム

■Braves Twwps

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
MiLB NOTEBOOK
elander1.jpg

Joshua Elander


今年AAAに戻って開幕したテルダスロビッチが素晴らしい活躍をしていますね。

しかし、AAAの成績上位者には毎度おなじみの名前が・・・。ぶっちゃけMike Hessman, Mauro Gomezですが。いつまでAAAの王様やってんだよ!と声を大にして言いたい!(苦笑)

Terdoは現時点で.324(リーグ4位), 24 2B(1), 17HR(3), 56RBI(3), 587SLG(3)

去年の不振に関しては、ポジションを3Bにコンバートされたことで、トレーニング法をかえたこと、スイングに反動をつけたことが悪い方向に作用した模様。

しかし今年のSTからはポジションをRFにほぼ固定したことで、ヒッティングに専念できるようになった、ということらしい。ポジションは主にRF、時々LF、まれに1Bを守っている。

しかし(外野の不振は別にして)そのポジション3つとも親クラブに空きがないので、ゆくゆくはトレードの有力な駒となるのかもしれない。

AAAではチームメイトのMejia(メヒア)も18HR(2) 59RBI(1)を記録している。しかしプロ入りは02年だったからもうベテランのはず。

今ATLにいるパストルニッキーもAAAで好調なシーズンを送って、しっかりトレードストックを上げてくれてい、ます。それで、パストルニッキーのオフェンスとヤニッシュのディフェンスがかみ合わされば、完成された一人の2Bが誕生するだろう、名前はパストルニッシュ?、ヤニッキー? なんて冗談も交わされていますけどねえ。そんなにはうまくいかないものです(笑)


-Pen-

GMレンがここ数年獲得してきた大学生のリリーバー、球種を磨くために先発投手として育成しているわけですが、来年のキャンプに呼ばれそうな選手がたくさん出てきた。

グレアムの肩が気になるわけですが、Cody Martinは既にAAAに昇格。去年Carリーグの最優秀投手ながらBAのトップ30から外されたGuss SchlosserはAAで絶好調。

マイナーの大学の後輩であるNavery MooreはHi-Aで波の大きいシーズンを送っており、こちらはまだかかる。グレアム、マーティン、スクロッサーは来年のキャンプ参加が確実。いずれも近い将来ブルペンで召集されそうな勢い。

もうひとりマイナーの後輩のであるLamm(サイドアーマーで、AAのクローザー)も来年のキャンプ召集有力か。

しかしアトランタらしく突然現れるプロスペクトいえば、AAのIan Thomasが今気になるところ。ドラフトにはかからず、マイナーリーグ2年目の26歳。どうも独立リーグ経験者らしい。年齢の高さゆえにガティス同様プロスペクト機関からは無視されるだろうが、驚異的なK/Pと被打率の低さを見せてやや注目されている左投手。

あとはAAのフアン ハイメ。5月から実戦復帰。調子も上がってきたようで、ノーコンらしいが、やはり15を超えるK/9は抜けている。40-manにも入っているので、個人的には早く見たいひとりではある。


-3B-

サルセド(AA)が堅調なシーズン。クヴィッツァ(Hi-A)が5月後半から絶好調でOPSが9割を超え(OBPが高い)、先週のPOWを受賞。

-先発プロスペクト-

チャート上では、今ATLのブルペンにいるウッドがギルマーティンを抜いたものと考えられている。ビーチーが復帰してポールをトレードするなら、ウッドはAAAで先発バックアップとしてスタミナをつける方向になりそう。


BAのTOP30から外されたSchlosserとLa Stella, 2B が、どうだと言わんばかりに活躍していて頼もしい。ラステラは故障が多いのか欠場勝ちだが。スクロッサーはサイドアーマーで球が速くないのだろうが、AAの好成績を無視する法はあるまい。


-ドラフト-

一巡のハーシュはRomeへ配属の見込み。ドラフト2巡で獲得したCaratiniはCでなく3Bで打者として起用の方針の模様。

それとKyle Wrenがこのまま好調を続けたら、うん、GMレンは来年、大学にいるもう一人の子供(弟)も指名するんでしょうかねえ・・・。
スポンサーサイト
ブレーブス | 18:58:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
詳細なマイナー情報いつも興味深く拝見させて頂いてます。親クラブの打撃陣の不甲斐なさを補ってくれる若手の台頭を期待してますが、親クラブのスタメンの年齢も若いから難しいですね。アグラ、アップトン兄、ジェイヘイの悲劇的スタッツ見る度に寂しさを覚えます
2013-07-02 火 09:32:47 | URL | Nomitami79 [編集]
Re: タイトルなし
お返事が遅くなって申し訳ありません。

打線は良くない状況ですね。高額の打者たちがそろって大不振なのに出し続けなけらばならない。リザーブの方が貢献度が高いのに、続けて怪我をしてしまう。6月は投手陣が素晴らしかったのに、凡庸な16-12で終わってしまいました。せめてチームのために自己犠牲的なバッティングをしてほしいものですが・・・。
2013-07-09 火 02:36:54 | URL | @hammerinhommer [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。